読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倒れるときは前のめり。

カレーが好きです。

2016年5月に読んだ本

5月は連休もあってまとまった時間を確保して読書できた感ある。

旅先のカフェや移動中の電車の中で読むことがほとんどで、 あとは自宅の風呂に入りながらとか、始業前やお昼休み等のすきま時間を 使ってちまちまと読み進めている。

読んだ本

JavaScript本格入門

JavaScript本格入門 ?モダンスタイルによる基礎からAjax・jQueryまで

JavaScript本格入門 ?モダンスタイルによる基礎からAjax・jQueryまで

  • JavaScriptを「なんとなく」触れるようになった段階から、体系的に知識を整理しようと思って(昨年秋に)購入、2周通読
  • プロトタイプベースのオブジェクト指向の書き方や、クロージャの使い方等、(恥ずかしながら)今まで使ったことがなかった内容も、必要十分な解説で理解できた
  • 「"わかった気"で終わるのではなく、きちんと動くモノを作るために」との謳い文句に違いなく、自信をもってJavaScriptを使えるようになれる良本

Webを支える技術

Webを支える技術 -HTTP、URI、HTML、そしてREST (WEB+DB PRESS plus)

Webを支える技術 -HTTP、URI、HTML、そしてREST (WEB+DB PRESS plus)

  • HTTPとかRESTfulとか、Webを取り巻く仕組みをあらためて理解しようと、1〜2周通読
  • GETやPOSTなど各メソッドの意味の違いをさくっと理解するにはよかった
  • OSSフレームワーク等触りはじめて、RESTfulなルーティングを設定する際に「patchってなんぞ…?」とならなくなったのは収穫
  • 後半のXMLatomなどフォーマットの違いはあまり親近感なくて飛ばし読み気味

オブジェクト指向のこころ

オブジェクト指向のこころ (SOFTWARE PATTERNS SERIES)

オブジェクト指向のこころ (SOFTWARE PATTERNS SERIES)

これだけ!KPT

これだけ! KPT 【これだけ!シリーズ】

これだけ! KPT 【これだけ!シリーズ】

  • 2周ちょっと通読
  • ここ最近の目標面談があまり振り返りの意味を成せてないような気がして
  • というより各PJの振り返りをやっていない時点で(ry
  • KPTフレームワークによる振り返りのが簡潔にまとまっているので、日頃の業務・ミーティング等への実践に移しやすい
  • あとは如何にチームメンバーを巻き込んでいくか

パーフェクトPHP

パーフェクトPHP (PERFECT SERIES 3)

パーフェクトPHP (PERFECT SERIES 3)

  • 別途進めているRailsチュートリアルの復習を兼ねて、7章「フレームワークによる効率的な開発」だけつまみ食い
  • 業務ではオレオレ自社フレームワークしか使ったことなかったこともあり、OSSなWebアプリフレームワークを一度は触ってみよう(むしろ触っておかないとマズいのでは)と思ったのがきっかけなのだが、これはまた別の話
  • MVCの分離はもちろん、セッションやルーティングの原理など、フレームワークのコアの部分を(なんとなく)理解できた

はじめてUNIXで仕事をする人が読む本

  • ふだんQiitaやはてブの検索結果ベースでその場をしのいできたけれど、そろそろまとまった知識をつけておきたいと思い、1周通読
  • シェルの使い方からgrep/awk等の各種コマンド、セキュリティやネットワークなどそこそこに分野を広く・深くまとめているため、1周ちょっとじゃ理解が追いつかない箇所が多い

リーダブル・コード

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

  • 去年の2月に紙媒体で買って以来ことあるごとに読み返していたが、"紙の"書籍を持ち歩く面倒臭さから売却、オライリー社で電子版を再度購入
  • 変数やメソッドなどの名前の付け方から、ロジックの調整等、手のつけやすい箇所がたくさんあってよい
  • 開発チームメンバーに普及させたい

レガシーコード改善ガイド

レガシーコード改善ガイド

レガシーコード改善ガイド

  • 「システム保守の現場でありがちな、構造が複雑で理解できないようなコードに対する分析手法・対処手法について解説します。つまり、「コードを理解し、テストできるようにし、リファクタリングを可能にし、機能を追加できるテクニックを紹介している書籍です(Amazon解説文から)」
  • NOオブジェクト指向・NOフレームワーク・NOテンプレートないかにもレガシーっぽいシステムに機能追加するミッションが舞い込んできたため、自分の身を守るべく急遽購入
  • 内容がなかなか難しく、読書のペースが上がらない…

響け!ユーフォニアム(1)

  • アニメはニコ生の一挙放送で通して観た程度だが、劇場版を4回観に行った程度にハマってしまい、原作まとめ買い
  • ちなみに1回は舞台挨拶付き上映@新宿、主人公役の女性がめちゃくちゃ優秀というか有能オーラが漂っていた
  • 別の1回は爆音上映@川崎、吹奏楽の演奏を全身で浴びる至福の瞬間を味わった
  • アニメから入って原作を読み進めると、細かい箇所で違いがあって楽しめる
  • 有名なところだと、三日月の舞が原作ではコンクールの課題曲になってたり
  • とりあえずこれだけは言いたい。「香 織 先 輩 マ ジ 天 使」